Googleの集客における画像の重要性

今回は工務店のHPに多い「画像」についてです。「最近のGoogleは画像の要素も識別してSEOの判断しているよ」というお話です。

https://youtu.be/gRjNQiERnYo

其の十四 ネット集客⑦ 画像

こんにちは。至福太郎です。

ネットで集客、7回目の今日は「画像」についてお話しします。

画像とは?

私たち工務店のホームページには写真をたくさん掲載します。

完成した実績の写真、工事中の写真、地鎮祭や上棟式の様子。

それに、仕事をしている職人さんの写真など、一般的な他のホームページと比べて写真が多いのは、
私たち工務店の特徴なのでしょうね。

写真・画像は、小さな「ドット」と言われる

点の集合体です。

最近のGoogleはこの小さな点を一つひとつ認識するように進化しているといいます。

顔認証も、この小さな点「ドット」を読み取ることで特定しているのですね。

Googleで、ある画像をピックアップするとそれと良く似た画像が表示されることがあります。

Googleが、ドットを比べて、この画像も探しておられる画像と関係ありませんか?
と聞いてくるサービスです。

このドットの数が多いほど、画像が鮮明になるわけで
テレビの8Kはドット数が多く新聞の写真はドット数が少ないから粗くなるわけです。

画像と文字

それはともかく、【ニルバ・クラブ】会員さんのホームページを見ていると、
写真・画像は多く掲載されているのですがただ並べているだけなのは、ちょっと残念です。

Googleは以前、顔認識しなくて、文字認識だけだったので

画像を読み込む能力をクローラーロボットは持っていなかったのですね。

それが今では、先ほども言いましたようにドット認識の機能を持つようになったので
以前ほどシビアでは無くなりましたがやはり画像に説明を入れたほうが良いようです。

画像に説明を入れる方法を、オルト(alt)と言います。

画像をアップする前に、alt機能を使って

その画像の情報を説明します。

例えば、「上棟式の様子です」など、簡単に入れておく

Google検索上も有利になるでしょう。

ホームページは、こんな小さな積み重ねを

評価しているんですね。

文字のチカラ

私が実は・・・一番残念に思っているのは、
せっかくアップした画像に、ほとんどコメントが無いことです。

一枚の写真にも、そこにはその人の思いや会社の思い、
そして、設計者や職人さんの思いがあるはずです。

それらの思いコメントして欲しいのです

できたら、ストーリーを持ってコメントしてもらうと最高です。

その思いが、ホームページを見に来てくれた人との

共感を呼びます。

共感が生まれる写真・コメントは、じっくり見てくれて、
Googleが評価する滞在時間の長さにも良い影響を作ります。

どうか、写真をアップする前に

「この写真は、こうだったんだよな。このお客さんとのつながりは、こうだったんだよな。」

思い出しながら、写真の下にコメントを記載してください。

今日のお話は「ホームページ上の画像について」でした。

あなたが地域ナンバーワンの工務店や

リフォーム会社になられるお手伝いをしています。

全国の工務店、リフォーム会社が

情報を共有し合う【ニルバ・クラブ】に興味のある方は

一度、参観に来てください。

お待ちしています。

Copyright© 地域No.1工務店への道 , 2021 All Rights Reserved.