ネット集客①

ネット集客①

こんにちは。至福太郎です。

今日のテーマは「ネット集客」です。

知ってもらうきっかけの、有力な方法の一つは

「ネット」です。

ネットは、チラシやテレビコマーシャルと違って

コストが非常に安いという特徴があります。

ネットで集客できたら、お客さんを一人獲得するコストは

劇的に、下がります。

だから、使わない手はないのですね。

ネットの代表的なものの一つは、ホームページです。

オウンドメディア、とも呼ばれています。

いまどき、ホームページすら持っていなければ

家を建てたい人や、リフォームを考えている人から見れば

それだけで、アウトです。

もちろん、あなたの会社にも、ありますよね?

「いやいや、ウチは、インスタグラムで集客しているよ」とか、

「フェイスブックが中心だから」と言われる工務店さんも

多くいらっしゃいます。

また、最近では、動画で集客、という動きも出てきました。

他にも、ツイッターやLINEなど、SNSは花盛りですね。

でも、本命は、やはりホームページ。

その中の、「ランディングページ」こそが、

現在のネットの最終形です。

「ランディングページ??聞いたことないけど…」

と、思われた方も多いと思いますが、

ネットを訪れた人に、行動をとってもらうページだと思ってください。

「どんな行動?」

—はい。

・電話してもらう ・資料請求してもらう ・展示会の来場のお誘い

など、行動を促すページです。

よくある、テレビショッピングで、「今すぐお電話を!」

というのと、同じです。

では、私たち工務店は、お客さんにネットを見てもらって、

どんな行動をとってもらうのが、理想なのでしょうか?

「そりゃあ、家を買ってくれる、だよ!」

と、言われるかもしれません。

が、ちょっと待ってください。

住宅のような高額な商品は、ネットで簡単に購入されるケースは

まれにしかありません。

一時、ネットで住宅を売る動きがありました。

かなりローコストな規格住宅でしたが、

成功したという話は聞いておりません。

今ではすっかり影を潜めているようです。

一般的に、住宅を新築しようと考え始めた人は

ほぼ100%の確率で、ネットで調べます。

通販と違って、遠方の会社から購入する訳ではないので、

地元にどんな会社があるのかな?どんな家が建っているのかな?

自分の予算に合うだろうか。私の好みに合うだろうか。

そんな思いで、ネット検索を始めます。

そして、ネットの中から、ホームページであれ、

インスタであれ、候補になりそうな会社を

10社程度、選びます。

これが、ネット検索の第一段階です。

あなたの会社が、この10社の中に入っていなければ、

まず、アウトでしょうね…。

まずは、地元で、ネットの10社に入る努力をしなければ

第一段階で選んでもらえません。

では、10社に入れてもらうには、

どんな努力が要るのでしょう?

長くなるので、次回、このあたりをお話しさせていただきます。

お楽しみに。

チャンネル登録をよろしく!

ではまた~。

Copyright© 地域No.1工務店への道 , 2022 All Rights Reserved.