こんな方法があったんや!

スポーツ業界を中心に採用され、実績を上げているメソッド。

大谷翔平選手のメンタルトレーナーでもある、川阪正樹さんのセミナーに参加した私が早速採り入れ、効果を実感しています。

その63 こんな方法があったんや!

こんにちは。至福太郎です。

スポーツ業界で、広く採用されている方法があると聞きました。

あの日本ハムファイターズでも採用されて、大谷翔平選手も使用していたそうです。

プロ野球界だけでなく、陸上競技にも、

サッカーのチームも、ラグビーや、

高校野球も浸透しているそうです。

最近では採り入れる企業も多く業績も上げていると聞きます。

ユニクロ、ホンダ、

居酒屋チェーンの和民、

ヤマハ発動機など。

どんな方法?

それは、どんな方法ですかね?

実は、日誌の使用方法にあるようです。

 

『日誌』(゜_゜)??

 

そうです、『日誌』です。

『日記』でもなく、『日報』でもなく『日誌』です。

この話は、京都にあるコラボオフィスE9でのセミナーで聞いてきました。

講師は、川阪正樹さんです。

大谷翔平選手のメンタルトレーナーでもあります。

有名な、「原田メソッド」の伝道師です。

その日誌の使い方次第で、社長であるあなたの夢が、グッと近くなります。

社員スタッフのモチベーションが続きます。

書けばいいってモノじゃない

「そうか、目標を紙に書くと実現するっていう、アレだな?」

…いいえ、違います。

使い方に、コツがあります。

ただ、書けばいいというモノではありません。

今回の学びは、会員工務店さんとぜひシェアする案件でした。

私も早速、実行しました。

自分流にアレンジしました。

そして、小さい会社でスタッフ全員が使えるように、日誌の形態も整えました。

私自身、使ってみて、おかげで濃厚な日々を送っています。

まずは、社長自ら実施。

そして社員が続きます。

どうやら、社内の結束も、一段と良くなったようです。

そのせいか、この日誌セットの増刷依頼が入ってくるようになりました。

太郎ちゃん式日誌

次はあなたの番です。

太郎ちゃん式、改訂日誌で、

会社の夢を、社長の夢を、社員の夢を、

関係するすべての人の夢を、

実現しましょう!

この「太郎ちゃん式日誌」に関する問い合わせは遠慮なくどうぞ。

みんなの明日が、良くなりますように。(^O^)/

Copyright© 地域No.1工務店への道 , 2021 All Rights Reserved.